トップページ胸を鍛えるチェストサンド

チェストサンド

逞しい男性がジムで体を鍛えるようなイメージの強い筋トレですが、チェストサンドはその中でも特に女性におすすめのトレーニングです。というのは、簡単にできてバストアップ効果が高いのがこのチェストサンド。もちろん胸の筋肉を鍛える効果があるので、取り入れている男性も多いトレーニングです。女性がトレーニングをする場合、「ダイエットはしたいけど胸が小さくなるのは困る」「ランニングをしているうちに、胸が小さくなったような気がする」という声をよく耳にします。確かに胸には多くの脂肪が含まれており、体の脂肪を燃焼させるトレーニングを行ったときに胸の脂肪だけ燃やさないという方法はありません。運動をするとどうしても胸も小さくなってしまいがちなのですが、それを補うために効果的なのが胸の筋肉のトレーニングです。胸の筋肉を発達させることで、小さくなりがちなバストの大きさを維持するとともに、つんと上を向いた形の良いバストを作ることができます。それに最も適しているのがチェストサンドなのです。胸は十分大きいからバストアップには興味がないわという人もいるかもしれませんが、大きな胸は年と共に重力で垂れていきがちです。美しい胸をキープするためにも、大きな胸の人にも大切なトレーニングです。

チェストサンドをするときに、特別な器具は必要ありません。まずは両手で合掌するように手を合わせ、背筋を伸ばします。始めのポジションでは、両手は胸の前です。そのまま両手を押し合うように力を入れます。この時に、腕や肩ではなく、胸の筋肉に力が入っていることを意識しながら行いましょう。さらに、ゆっくりと息を吐きながら手を押したまま手を下におろしていきます。限界まで下して、さらに力を入れて10秒静止。その後ゆっくり元のポジションに戻していきます。両手の間に、電話帳や漫画雑誌など厚みのある本などを挟んで行うとさらにトレーニング効果が高まります。とても簡単でいつでもどこでもできるトレーニングなので、テレビを見ながらやお風呂あがりなどに行う習慣をつけるようにするといいでしょう。 本文●

筋トレを効果的に行うためにTopに戻る