筋トレを効果的に行うために

筋トレを始める前に

筋トレをする前には、まず自分の目的にあった筋トレ法などをきちんと理解することが大切です。もちろんボディビルダーのような美しい筋肉をつけるために筋トレをするという人もいるでしょうし、代謝を上げてダイエットをするために筋肉量を増やしたいという人もいるでしょう。目的の違いによって必要なトレーニングも異なりますし、気を付けるべき生活習慣なども違ってきます。筋トレをするためにトレーニングジムに行くという人はまずトレーナーに相談して、どんなメニューをどれくらいの頻度でこなすかという予定を立てることをおすすめします。トレーナーは、筋肉についてはプロフェッショナルですので、あなたの体質をチェックし、筋肉量を測定した上で、必要なトレーニングの計画を立ててくれます。トレーナーによるこういったサービスは、ジムによって有料の場合もあれば無料の場合もありますが、多少のお金を払っても受ける価値はあるでしょう。自宅で筋トレをするという場合にも、できれば本やネットなどでどこをどう鍛えればどんな筋肉がつくのかを良く調べてから始めるようにしましょう。筋トレは筋肉に負荷をかけて行うものですから、やり方を間違えると逆に体を痛めてしまうこともあります。また、効果的な筋トレを行うために必要な呼吸法や栄養補給など、知っているといないでは大違いです。筋トレをする前には、こうした情報収集がとても大切になります。

もう一つ、筋トレで大切なのは継続です。筋肉は一度や二度のトレーニングで目に見えて成長するものではありませんし、ある程度筋トレを続けて成長した筋肉も、油断して長期間トレーニングを怠っていると、当然衰えてしまいます。筋肉をつけるのはもちろん、維持するためにも継続的なトレーニングが必要なのです。そのために、家族や友人に目標を公言したり、一緒にトレーニングに通うのもひとつの方法です。一人でやるよりも、誰かと一緒にトレーニングをしたほうが励みになるし、サボりにくくなるかもしれません。ただし、誰かと一緒にトレーニングをすると、ついだらだらしゃべってしまったり、楽しく過ごす方に意識が向いてしまって、肝心のトレーニングがおざなりになる人もいます。誰かと一緒にトレーニングをするのなら、自分の目的ややるべきことをお互い集中してできるような関係の相手とするほうがよいでしょう。

↑ PAGE TOP