筋トレを効果的に行うために

筋トレとダイエット

筋トレは、ダイエットをする上でも必要なトレーニングのひとつです。もちろんそれ以外にも食事に気を付けたり有酸素運動をしたりと、ダイエットに必要なことはたくさんあるのですが、筋肉をつけるというのはダイエットするためにはとても大切なことです。中には、筋肉をつけると体重が増えるから嫌だという人もいるのですが、筋肉がないと脂肪を燃やすことができません。ある程度までは食事制限などで落とすことができた脂肪も、燃やすための筋肉がないと落ちなくなってくるのです。筋肉は収縮するためにエネルギーを使いますから、筋肉が増えると普通に歩いたり座ったりする動作でもより多くのエネルギーを使うようになります。これがいわゆる代謝が上がるということ。しっかり筋肉を増やして代謝を上げると、普段の生活で消費するエネルギーが大きくなるので、太いにくく痩せやすい体になるのです。

また、美しい体のラインを保ちながら痩せるためにも筋トレは有効です。ただ痩せただけでは、体のメリハリが無くなってしまったり、バストが小さくなってしまったりと、理想のプロポーションになれるとは限りません。ダイエットにバストアップの効果があるチェストサンドや、下腹の筋肉を引き締めるレッグレイズなどの筋トレを取り入れることで、メリハリのある美しいボディを作ることができるのです。また、スクワットなど大きな筋肉を動かすトレーニングは、効率よくエネルギーを消費することができますし、筋トレをして筋肉をしっかり動かした後で有酸素運動を行えば、脂肪の燃焼により高い効果を発揮します。筋肉がつくことを気にする人もいますが、特に女性の場合には太くなるほどの筋肉はなかなか付きにくいものですので、安心してトレーニングをするようにしてください。はじめのうちは、なかなか回数をこなすのも難しいかもしれませんが続けていけば徐々にできるようになりますので、頑張って継続していきましょう。

↑ PAGE TOP